高槻テニスサークルcloverの幹事の食べ歩き日記

紀三井寺

西国三十三ヵ所巡り二番札所の紀三井寺に参拝に行ってきました。

宗派は救世観音宗(総本山) 、創建は宝亀元(770)年に為光上人によって建てられました。
御本尊は十一面観世音菩薩で50年に一度しか開扉されない秘仏となっています。

楼門をくぐると長い階段がお出迎え。
s_P1050304.jpg

231段の階段を子供たちは楽々と登っていきますが、大人にはつらいです。
s_P1050302.jpg

お寺からは和歌山市が一望できます。
s_P1050301.jpg

本堂
s_P1050298.jpg

s_P1050290.jpg

s_P1050297.jpg


護国院御殿
紀州徳川家御座所で歴代の藩主がお参りに来られた際に使用されたとされています。
昔はここにお殿様が座られたらしいですが、今ではだれでもここに座ってえらそうに写真が撮れます。
s_P1050294.jpg

身分の低い家臣から手前に座り、奥はお殿様用になっています。
s_P1050295.jpg

多宝塔
s_P1050296.jpg

鐘楼
s_P1050299.jpg

鉄筋コンクリート造3階建の新仏殿には高さ12メートルの木造千手観音立像(大千手十一面観世音菩薩像)が安置されており、お参りされる人々は圧倒されてしまいます。
s_P1050300.jpg


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

テリー

Author:テリー
性別:男性
年齢:ついに40 OVER
テニス暦:10年位
趣味:テニス、音楽鑑賞、映画鑑賞、食べ歩き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

楽天

テニスオフ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

▲ top