高槻テニスサークルcloverの幹事の食べ歩き日記

パティスリータンドレス ケーキ 京都市左京区一乗寺

GWのなかび平日に念願のパティスリータンドレスさんへ行くことが出来ました。

数年前の土曜日の14時頃に伺ったときにはショーケースのケーキはゼロ。

焼き菓子もパウンドケーキが1本残っているのみ。

勿論それを買って帰りましたが、その美味しさに絶対ケーキを食べに行くぞと誓って数年。

タンドレスさんは土、日、月の週3日しか営業されておらず、週末ではなく平日に行ける機会をずっと狙ってたんですが、仕事の休みが取れる日はなかなか都合が付かず先延ばしになってました。

何故土日はダメかって?

子供達に食べさせるには贅沢すぎるのと、休みの日はお客さんが多いので、イートインの時間帯(13時から)には選べるケーキが少ないと予想されるので。

さて今回は月曜日の12:30にお店に到着。

イートインの時間には少し早いが、お客さんが少ないのでどうぞと中に入れてもらえました。

ショーケースを見るとケーキがズラーリ!

既に売り切れてるものもあったが選びたい放題。

s_P1040087.jpg

s_P1040088.jpg

s_P1040089.jpg

s_P1040090.jpg

お店のこだわりで何個か注文すると、食べる順番をお店側で決められて持ってきます。(ケーキの適正温度らしいです)
まずはこの二点から。

シャルロット・オ・フレーズ ¥650
いちごの香りいっぱいのムース(メニューより)
一口食べるとふわ~っといちごのムースが口に広がる。
何とも言えない甘さ。
s_P1040096.jpg

プロフィットロール ¥410
生クリームのシュー チョコレートソース入り(メニューより)
お店の人にシューの蓋を開けてお召し上り下さいと。
生クリームの中にチョコレートクリームが入っていて、今まで食べた生クリームはなんだったんだと思わせる口溶けのよさ。
チョコレートクリームもそんなに濃厚ではないが、生クリームの甘さと絶妙なバランスでサクサクシュー生地によく合う。
s_P1040095.jpg

s_P1040097.jpg

続いて追加で頼んだタルトと一緒に。

クール・ソヴァージュ ¥650
ブラックベリーのジュレの酸味とミュールティーの香りをまとわせた、ブラックチョコレートのムースとクリーム(メニューより)
2012年のクリスマスケーキでお客さんの要望でメニューに復活したらしいです。
濃厚なチョコレートケーキが多い中、見事に期待を裏切った。
そう、チョコぽくないんです。
ブラックベリーの酸味とほんのりチョコのムースが混ざり合って、あっさりしていて美味しいっす。
s_P1040099.jpg

タルトゥ・クレムーズ・ア・ラ・リュバルブ・フランボワーズ ¥490
繊細なタルト生地を使った、リュバルブフランボワーズのクリームタルト(メニューより)
嫁さんが1個目のケーキを食べてるうちにタルトも食べてみたいというので追加。
リュバルブとフランボワーズがクリームの中に入っていて、生地のパイもサクサクで普通のケーキ屋さんとは一線を引いいたパイの仕上げ。
s_P1040100.jpg

珈琲
s_P1040094.jpg


s_P1040086.jpg

s_P1040085.jpg

美味しいのはわかっていましたが、食べてみて驚きの連続でした。
ここは平日にイートインするのがお薦めです。
値段もそこそこするので、ゆっくりと落ち着いて食べるのがいいですよ~。

あっ、ちなみにこの日も13:30頃には満席になって待ちのお客さんが出来てました。


ランキング参加中です。
ポチッと応援よろしくです!

人気ブログランキングへ


パティスリータンドレス

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ケーキ | 一乗寺駅修学院駅茶山駅






スポンサーサイト

テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

テリー

Author:テリー
性別:男性
年齢:ついに40 OVER
テニス暦:10年位
趣味:テニス、音楽鑑賞、映画鑑賞、食べ歩き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

楽天

テニスオフ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

▲ top