高槻テニスサークルcloverの幹事の食べ歩き日記

JAMからの帰りに羽二重餅で盛り上がったら偶然横を通りかかった@福井県吉田郡

SKIJAMでスキーを楽しんだ帰りに、車中で福井のお土産ゆうたらなんやろ~っていう話題で盛り上がってました。

そういえば羽二重餅ってよくインターとかで売ってるって話をしていたら、「マエダセイカ」さんの大きな看板が!

みんなに寄ってみると聞くと全員一致で行こうということになりました。

17時前。

店の扉は半閉まり。

閉店の看板がかかっていましたが、スルーして店内へと。

お茶のサービスは終了してましたが、全種類の羽二重餅試食があり食べ放題!

ぐるーっと回りながらほぼ全種類食べてみました。

その中でも織福と呼ばれるあんこを包んだものときなこの羽二重餅にめっちゃはまりました。

その2種類をお土産に買って帰る事にしました。

織福
やわらかい羽二重餅にあんこを包んで、普通の羽二重餅とはちょっと違った味わいです。
s_P1050635.jpg

s_P1050636.jpg

s_P1050638.jpg

きな粉の羽二重餅は写真を撮る前に食べてしまいました・・・

お店は17時に閉まるので、早い時間に行かれると、平日は工場見学もできて、さらにお茶のサービスもあるのでいいですよ。


人気ブログランキングへ


マエダセイカ 羽二重餅の古里

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:和菓子 | 観音町駅松岡駅越前島橋駅











スポンサーサイト

テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ

敦賀 御菓子司 森本

まだまだスキー帰りネタ。

北陸といえば丁稚ようかんが有名なので、敦賀に寄って買いに行く事に。

ちなみに丁稚ようかんとは水ようかんのことで、その昔丁稚奉公に出た人々が帰省から戻る際に、お土産に持って帰ったのがその名前の由来で、なぜ水ようかんになったかと言うと、普通の羊羹は小豆がたくさんいるので、水で薄めて作った事で水ようかんが生まれたと言われてます。

さて本題に。

スキー場から敦賀市内へと向かう。

気比神宮前大通りの商店街に目的の「御菓子司 森本」。

s_IMG_0232.jpg

水ようかんは要冷蔵なので店頭には並んでおらず、注文したら奥から出してきてくれる。

「何枚ですか?」と。

おお、枚で数えるんやと思いつつ「2枚下さい」。

この店は「長命 水ようかん」で売り出している。

s_IMG_0247.jpg

s_IMG_0248.jpg

s_IMG_0250.jpg

これがあっさりしていていくらでも食べれちゃうんだな~。

あと和菓子屋さんのアップルパイもGET!

s_IMG_0246.jpg


ポチっとよろしくお願いします。
ありがとうございます。

グルメ ブログランキングへ

森本

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:和菓子 | 敦賀駅


テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ

プロフィール

Author:テリー
性別:男性
年齢:ついに40 OVER
テニス暦:10年位
趣味:テニス、音楽鑑賞、映画鑑賞、食べ歩き

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

楽天

テニスオフ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

▲ top